【Jazzエンディング】Zoot Sims - You're My Everything

エンディングのネタを増やしたいと思っていまして。

色々聴いております。

そんな中、なるほどこんな感じもよいかな、というものを。

ピアノはジミー・ロウルズです。

最後、お決まりの逆順を何回かやりまして、エンディングです。

何となく、半音でガコガコ降りて行ってなし崩し的に終わるという感じでしょうか。

途中のコードがわかりづらかったのでちょっと適当ですが、単にディミニッシュコードを半音ずつ下げている(ような)感じです。

最後、F7、E7、EbM7さえちゃんと弾けば問題ないかな?と。

ちょっとテクニック的に難しいような気もしますが、ディミニッシュを半音でずらせさえすれば行けそうです。よし、練習しよう(そのくらいできろ~・・)

ひとつ、おっ!と思いましたのが、10小節目の終わりの部分、EbM7のなかに一音、マイナー3rdのF#の音が入っています。(赤矢印)

ちょっとおいしいですね。

ちょっとブルーノートを差し込んでみようかな?という感じでしょうか。

いや、効いてますね〜

そのあとにEbメジャーの構成音のG、Bbと音が続くのがまたいいです。

ネタ頂戴致しました。

ジミー・ロウルズに敬礼。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。